よくある質問

オーデマ ピゲのウォッチをお使いになる時、手入れをする時に疑問や質問があるかもしれません。よくお問い合わせを頂く質問についてお答えします。

お買い上げのウォッチは、日々のケアを行い定期的にメンテナンスに出していただくことで、長期間にわたり快適にお使いいただくことができます。お手入れの秘訣をここに紹介しています。

ウォッチのお手入れ

オーデマ ピゲのサービス

防水防水ウォッチであれば可能です。技術仕様に記してある水深(メートル数)を守ってください。そして水に入る前に、リューズとプッシュピースがきちんとねじ込んであることを確かめてください。
ウォッチの防水性を年に一度チェックしてもらうことをお勧めします。防水性チェックはオーデマ ピゲ ブティックで無償(保証対象外)で行っております。

さらに詳しく

ウォッチを最寄りのオーデマ ピゲ ブティックか修理センター、または正規販売店にお持ちください。サービスの内容により、ウォッチは適切な修理センターか認可サービスセンターに送られます。

どこでサービスが受けられるか

アカウントを作成し、お手持ちのウォッチのチェックや国際保証の延長の他、修理ピックアップサービスの依頼をすることができます(対象のウォッチと国に限る)。

ログイン/アカウントの作成

オーデマ ピゲは熟練時計師と研磨師のグリーバルネットワークを構築し、それぞれの地域でのサービスを行っています。オーデマ ピゲが認可した時計師と研磨師たちは常に最新の研修を受け、スキルを定期的に更新することが義務づけられています。そして真性部品のみを使用します。ウォッチのケース番号とムーブメント番号でこれまでのサービス履歴をチェックします。認可サービスセンターは「オーデマ ピゲ 認可サービスセンター」という看板を掲げており、看板にはAPのスティッカーを貼り認可期日が記されています。

どこでサービスが受けられるか

防水性は定期的にチェックすべきものですが、さらに普段から水泳を行っているお客様は、ウォッチの精度や機能の低下が見られ出したらすぐにサービスを依頼してください。

ここでサービスについて詳しくお知らせします:

すべてのサービス

修理にかかる時間はキャリバー、ウォッチの状況、作業の内容などによって異なります。サービスの納期はサービス依頼を受けた時にお知らせします。

APコアコレクションのモデルのコンプリートメンテナンスの場合、5週間が目安となります。保証期間のウォッチは優先し、3週間を目安とします。オーデマ ピゲ ブティックの技術担当者は、25年以内に製造されたウォッチであればその場で納期の見積もりをお知らせします。

サービスの一部として行われた作業と交換した部品は、サービス後の2年間保証されます。詳しくは、顧客サービス一般販売条件をご参照ください。

販売条件& 

サービス料金については、オーデマ ピゲ ブティックかサービスセンター、または正規販売店にお問い合わせください。

サービス料金リスト

お客様のタイムピースをオーデマ ピゲ ブティックかサービスセンター、または正規販売店にお持ちください。安全な輸送でル・ブラッシュのアトリエに送り、詳しい見積もりを致します。

お客様のクォーツウォッチをオーデマ ピゲ ブティック、サービスセンター、正規販売店にお持ちください。電池交換の時、同時に防水性検査をすることをお勧めします。必要であればコンプリートメンテナンス サービスが提案されることもあります。詳しくは、カスタマ-サ-ビス基本条件をご参照ください。

どこでサービスが受けられるか

時計が進むようでしたら、磁場に晒された可能性があります。必要であれば、オーデマ ピゲ ブティックかサービスセンター、または正規販売店で簡単な非磁化を行うことができます。または、コンプリートメンテナンス サービスが必要かもしれません。

さらに詳しく

衝撃によりムーブメント内の潤滑油がもれ、歯車軸が乾き歯車輪列のクリアランスが変化し、ムーブメントが不安定になった場合はメンテナンスサービスが必要になります。
そのような場合、保証でカバーされないこともあり得ます。詳しくは、カスタマ-サ-ビス基本条件をご参照ください。

さらに詳しく知る

基本条件

オーデマ ピゲ国際保証

お買い上げのウォッチは、製造欠陥について請求書に記載の購入日から2年間、保証されています。最初の2年間の保証をさらに3年間延長することもできます。これは2017年1月1日以降、当社の正規販売網で購入され国際保証のある全てのAPウォッチに適用されます。

販売条件

国際保証を延長する

 

当社のウォッチは製造欠陥に対して保証されています。保証期限や条件、例外などについては当社の国際保証をご参照ください。

国際保証

保証書はオーデマ ピゲ正規販売店でウォッチを購入した時に発行されます。その他の情報についてはウォッチを購入した店にご連絡ください。

お問合せ

オーデマ ピゲ ウォッチの真性証明を得る

APウォッチの真性品検査は当社のアトリエのみで行われます。検査を行う際には、真性証明書の発行を依頼することもできます。偽造品防止への対策として、当社の認可を受けたオーデマ ピゲ販売網での購入をお勧めします。

どこでサービスが受けられるか

ここから認可を受けたオーデマ ピゲ販売網のリストを参照してください。

どこで買うか 

真性品検査は、オーデマ ピゲのトレーニングを受けた時計師が行う必要があります。スイス、ル・ブラッシュのマニュファクチュールのみが真性証明書を発行する権利があります。お客様のウォッチをオーデマ ピゲ ブティックかサービスセンター、または正規販売店にお持ちになり依頼すると、検査のためマニュファクチュールに送る手続きが行われます。

ブティックを探す

真性証明書はスイスの当社マニュファクチュールで検査した後に発行されるものです。この書類はウォッチの証明情報と現在の写真を含みます。 アーカイブの抜粋(または登録抜粋)はウォッチの真贋性を保証するものではありません。そのケースとムーブメントの番号が当社の記録にあることを証明するだけです。ウォッチが真性品であることを保証できるのは真性証明書だけです。

サービス料金リスト

ウォッチの価値額は保険の目的の場合のみ提供いたします。最寄りのオーデマ ピゲ ブティックにお持ちいただくと、価値額を知るためお客様をアシストすることができます。そのウォッチが現在のコレクションの中にまだある場合は、現在の小売価格をお知らせします。ウォッチがもうコレクションに入っていない場合は、コレクションの中の似たモデルの現在の価格をお知らせします。ウォッチが25年以上前のもの、または限定モデルの場合は、参考価格をお知らせすることはできません。著名なオークションハウスで評価してもらうことをお勧めします。

ブティックを探す

オーデマ ピゲのストラップとアクセサリー

最寄りのオーデマ ピゲ ブティックかサービスセンター、または正規販売店にお越しください。新しいストラップの購入と取付ができます。

ブティックを探す

ワインディングボックスの購入については、オーデマ ピゲ ブティックまたは正規販売店にお問い合わせください。

ブティックを探す