37ミリと41ミリのホワイトゴールドのロイヤル オーク オートマティック セットは、ロイヤル オークの50周年を祝しデザインが進化し、「伝統的な」レインボーウォッチを新たな形で表現したものです。

Printed pictures of the Royal Oak Selfwinding Rainbow collection.
"From Iconoclast To Icon" Book from Audemars Piguet and Assouline, 2022

オーデマ ピゲとラグジュアリーブック出版社アスリーヌは、 ロイヤル オーク50周年を記念したカルチャーブックを出版します。その名は「ロイヤル オーク: 革命児から、英雄へ。」建築、ファッション、音楽、文化の60年の驚くべき発展と歩みを共にした勇壮なロイヤル オークの変遷を振り返ります。

アーティスト、アンドレアス・アンジェリダキスのパリにおける初の個展、⟪アンティークの本質的評価のためのセンター⟫ (2022年)は現在、2022年10月30日まで歴史的なエスパース・ニーメイヤーで開催されています。

エスパース・ニーマイヤーにおけるアンドレアス・アンジェリダキスのプロジェクトの風景
ロイヤル オーク50周年アニバーサリーの表紙画像

過去の実績を基盤に、ロイヤルオークは2022年、新たな限界を目指します

時をさかのぼりロイヤル オークの世界を旅してください。興味深い記事、モデルやキャリバーの図面、珍しい逸話や当時の様子を伝える動画などがヘリテージチームによりまとめられています。

1972年から2021年のロイヤル オークに関する発行物

時計に合ったスタイリング提案や新製品情報を解説する動画コンテンツ等、日本市場向けのコンテンツを配信。ここでしか見れないコンテンツを是非ご覧ください。

ミュゼ アトリエ オーデマ ピゲで、我々のヘリテージ、クラフツマンシップ、世界に開かれたオープンなコネクションを体感してください。ミュゼ アトリエは世代から世代へと歴史を引き継ぎ、今日のオーデマ ピゲをつくりあげた人々へのトリビュートです。

スイス、ル・ブラッシュのオーデマ ピゲ ミュゼ アトリエ、冬景色

オーデマ ピゲ ブティックの内部の様子