ウォッチをお買上げいただいた時から、お客さまのためのエクスクルーシブなサービスが始まります。

当社のサービス

定期的なチェック

お手持ちのウォッチは毎年、計時性能、機能、防水性、磁化をチェックすることをお勧めします。ブティックで行うこの補完チェックアップは保証に入っていません。

メンテナンスサービス

部分的サービスと防水性サービス

ケースを分解し洗浄、ムーブメントを検査し、必要であれば損傷した部品を交換してウォッチの防水性を確保します。クォーツウォッチの場合は電池交換も行います。このサービスでは交換部品に限り保証がつきます。

研磨サービス

ウォッチの当初の外観とフォルムを保つため、コンプリートメンテナンスサービスが必要な時に、同時にケースとブレスレットの研磨を依頼することができます。

ケースとブレスレットの摩耗が見られる機能部品は全て交換されます。次に当初のデザインを尊重しながらケースとブレスレットを丁寧に研磨します。例えばロイヤル オークのケースとブレスレットの場合、面取りエッジが24か所、異なった仕上げ(ポリッシュ、サンドブラスト、サテンブラッシュなど)の面が27か所、ネジのヘッドが16個あります。このような外観のリフレッシュ作業は、ウォッチの寿命に対して3回から多くとも5回が限度とされます。

ストラップとバックルへのサービス

ハンドクラフトのストラップを数多く揃えており、そのほとんどにハンドステッチが施されています。ストラップの交換には特殊な技術を要し、当社の ブティックでは無料で追加サービスとして行っています。モデルによっては交換可能なストラップとバックルがあり、付属品として購入することができます。

ドキュメント

お客様のウォッチに関する二つの公式証書をご依頼の場合はこちらのフォームから申請ください。

アーカイブの抜粋

当社が製造するウォッチは全て、そのケース番号とムーブメント番号を記録し保管しています。この資料はその番号が当社で記録されていることを示すものですが、ウォッチの真贋性を保証するものではありません。

真性品証明書

真性証明書はウォッチ自体とその素材、部品が真性であることを証明するものです。この証書にはウォッチの識別可能な全ての特徴と現在の写真が含まれます。この証書を発行するには、ル・ブラッシュの当社のエキスパートがウォッチを詳細に審査することが必要となります。 いくつかの国では、ウォッチのピックアップサービスのご利用が可能です。

オンラインのサービス依頼

サービスまたは公式証書を依頼するには、下記の書式に記載してください。いくつかの国では、ウォッチのピックアップサービスのご利用が可能です。

アカウントを作成していただくと、お客様のウォッチのチェック、国際保証の延長(資格がある場合)、サービス依頼や証書の要望などを簡単に行うことができます。

最寄りのサービスセンターを見つける