オーデマ ピゲ アクセシビリティ ステートメント

オーデマ ピゲは、創業者一族が現在でも経営に携わる最古の高級時計マニュファクチュールです。1875年以来、オーデマ ピゲはウォッチメイキングを完璧の域にまで高めた時計を製造しています。オーデマ ピゲは、独立精神を掲げ、多様性に富んだインクルーシブな会社であり、その行動はすべてにおいて卓越性を追求しています。当社のアクセシビリティ ステートメントの詳細は以下のとおりです。

スイスに拠点を置くオーデマ ピゲ(マーケティング)株式会社(「APMK」)は、すべての人がアクセスできるデジタル素材の作成とテクノロジーの導入に取り組んでいます。APMKは、そのウェブサイトがウェブ コンテンツ アクセシビリティ ガイドライン(WCAG)2.0レベルAおよびAA、WCAG 2.1レベルAおよびAAに準拠し、適用される規制に準拠するよう努めています。

これを達成するために、eSSENTIAL Accessibility, Inc.社と提携して、アクセシビリティプログラムとそのガバナンスを管理しています。eSSENTIAL Accessibility, Inc.社のプラットフォームは、ベストプラクティスに従って継続的に当社のデジタル素材の評価および監査を行い、多様性に富むアクセシビリティ専門家チーム(支援技術のユーザーを含む)によってサポートされています。さらにこのプラットフォームでは、タイピング、ジェスチャ、マウスの移動、画面の読み取りに問題があるお客様を支援するため、カスタマーエクスペリエンスを向上させるテクノロジーを使用したアプリケーションを提供し、必要なコンプライアンス要件を満たしています。このアプリケーションは無料でダウンロードでき、マウスとキーボードの切り替え、音声認識、ボイス操作、ハンズフリー/タッチフリーナビゲーションなどのツールが組み込まれています。

オーデマ ピゲは、あらゆる人が当社のウェブサイトとデジタル資産を利用できるべきであるという信条に基づいた取り組みを行っています。包括的でアクセスしやすいデジタルエクスペリエンスの構築は、当社の企業ミッションの延長線上に位置づけられています。アクセシビリティの問題が発生した場合は、accessibility@audemarspiguet.com までお問い合わせください。