ロイヤル オーク オフショア

ロイヤルオークオフショア自動巻きクロノグラフの3つの新バージョン

オーデマ ピゲのロイヤル オーク オフショアコレクションに新たに加わったのは、マニュファクチュール独自の「メガタペストリー」模様と、通常のアプライドアワーマーカーに変わる新たなアラビア数字を備えたスモークブルー、グリーン、そしてグレーダイヤルのモデルです。

各モデルはブラックセラミックケースとテクスチャーラバーストラップを採用しています。

ブルーダイヤルとグリーンダイヤルの2モデルには、44ミリのセラミックケースにセラミック製のベゼルとプッシュボタン、ネジ込み式リューズが合わせられています。プッシュボタンガードはチタン製です。

スモークグレーダイヤルのモデルでは、K18ピンクゴールド製のベゼルとプッシュボタンガードに、ブラックセラミック製のケースとプッシュボタン、ネジ込み式リューズが組み合わせられています。

各モデルの現代的なケースには、伝統の職人技と時計づくりの知見が結実した自社製キャリバー 3126/3840が格納されています。365個の部品で構成されるこの自動巻きムーブメントは、50時間以上自動で稼働し続けます。

クリック&ドラッグ