ミュゼ アトリエ オーデマ ピゲ - 新たな特別展

スイスのオートオルロジュリー マニュファクチュール、オーデマ ピゲは新しい特別展「素晴らしい友情」を開催します。ミュージアムのガイド付ツアーの一部として見学できるこの没入型のエキシビションは、見学者をインタラクティブな旅に誘い、オーデマ ピゲの歴史を彩ってきたいくつかの長期的なコラボや友情の絆を知ることができます。

オーデマ ピゲは創業時から、オートオルロジュリーの世界だけでなく、ポップカルチャー、ス ポーツ、アート、エンタテインメント産業などにもインスピレーションを求めてきました。ブ ランドは長年にわたり領域をクロスオーバーし、様々なセレブリティやアスリートたちとの提 携を育んできました。

これらのパートナーシップはインスピレーションソースとしてだけでなく、オーデマ ピゲの画期的なデザインと高精度マイクロメカニズムを開発する上でも大きな推進力となってきました。ブランドの中心的価値観を、感性豊かな言葉を通じて穏やかな広がりのある形でシェアすることに大いに貢献しました。 

エキシビションは2021年12月17日まで開催されます。

ミュゼ アトリエのガイド付見学は、ウェブサイトでご予約ください。

「素晴らしい友情」のレガシー

「素晴らしい友情」展ではマーベルのブラックパンサーにインスパイアされた部屋もあります。まさにマーベルエンタテインメントとマニュファクチュールの長期提携のスタートを祝い、ロイヤル オーク コンセプト "ブラックパンサー"フライングトゥールビヨン限定モデルが発売されたところでもあります。

この特別エキシビションで、見学者は光と音響のインタラクティブな空間に身を置くだけでなく、このコラボレーションのきっかけとなったフランソワ-アンリ・ベナミアスとマーベル映画のアベンジャー、ドン・チードルとの長い友情の舞台裏を知ることになります。ワカンダンの景色にインスパイアされた没入を誘うような紙の森の体験も加わります。

プロジェクトは友情が行き交う時に最も素晴らしいものになる!オーデマ ピゲはル・ブラッシュのクラフツマンたちが織りなす友情をベースとして発展しました。このような暖かい友情のネットワークは今日、世界各地に広がっています!

セバスチャン・ヴィヴァス

ヘリテージ&ミュージアム ディレクター

ミュゼ アトリエ オーデマ ピゲ

特別展は2020年6月にオープンしたミュゼ アトリエのガイド付見学の中に含まれています。

ミュゼ アトリエは、ジュウ渓谷とこの地の時計製造の貴重な歴史を示し、2世紀以上にわたり培われてきた比類ないクラフツマンシップを物語る300個以上のタイムピースが展示されています。ミュージアムの中のアトリエも見学者に希少な体験をもたらしてくれます。マニュファクチュールのクラフツマンたちが仕事をする様子を間近に見ることができます。

ミュゼ アトリエのガイド付見学は、ウェブサイトでご予約ください。