ロイヤル オーク

スティールケース、八角形のベゼル、タペストリー模 様のダイヤル、一体型ブレスレット。1972年、それま でのデザインコードをくつがえしたロイヤル オーク はコンテンポラリーウォッチのアイコンとなりました。

表圈

ロイヤルオークコレクションの最も象徴的な側 面は、それが8六角形のネジで取り付けられて、彼の認識可能な八角形のベゼル形状です。

ケース

快適な着け心地、調和のとれたラインのケー スを製造するのは、高い技術性を要するプロセ スであり、マニュファクチュ—ルの中でもひと つのアートのように進められます。

文字盤

「タペストリー」のモチーフのついたダイヤルは、 ロイヤル オークとロイヤル オーク オフショアのコレクションの大きなシグネチャーです。