よくある質問

タイムピース ライフ&ケア

01

ウォッチの手入れについて教えてください。

正しい手入れをし、定期的にメンテナンスを受けることにより、精度と機能を保つことができます。こちらhereで手入れの秘訣を見ることができます。

02

時計を着けたまま泳いでもいいですか?

防水ウォッチであれば大丈夫です。当社の修理センターかブティックで年に一度、防水性のチェックをされることをお勧めします。このチェックは補完的なものです。

更に詳しく見る

03

ウォッチのサービスが必要な時はどうすれば良いですか?

最寄りのオーデマ ピゲ ブティックAudemars Piguet boutique, 修理センターまたは認可小売店に時計をお持ちください。こちらから専門技術者のいる認可修理センターに送ります。

04

オーデマ ピゲ ウォッチを修理することができるのは?

オーデマ ピゲでは熟練技術者によるサービスのグローバルネットワークを設けており、各地で熟練レベルのサービスを受けることができます。サービスを行う時計師、研磨師たちはオーデマ ピゲの研修を受け、定期的にスキルの証明書を取得することが義務づけられています。サービスでは真性部品だけを使用します。認可修理センターには「オーデマピゲ 認可サービスセンター」のタイトル及び認可日付を記したボードが掲げられています。

問い合わせ先

05

サービスはいつ受けるべきですか?

ムーブメントと防水性は定期的にチェックする必要があります。

防水性サービス:外部に接触する防水パッキンは2〜3年ごとに消耗度に応じて交換する必要があります。このように定期的に防水性サービスを受けることで、ウォッチの心臓部を湿度と埃から守ることができるのです。コンプリート メンテナンス サービス:ウォッチを使用したかどうかに関わらず、機械式ムーブメントは購入後4年から6年経つと精度がやや損なわれます。当社のコンプリート メンテナンス サービスについてはこちら%here%でご紹介しております。

06

今、時計を修理してもらっています。どれくらい期間がかかるのでしょうか?

時計についての詳しい情報は、サービスにお出しになった店舗にお尋ねください。
原則として、APコアコレクションと呼ばれる時計については、保証期間内であれば21日間(3週間)、保証期間を過ぎている場合は42日間(6週間 ) で完全に修理を終了することとなっております。
お見積書に記載されるお引き渡し日は、数日間前後することがございます。

07

オーデマピゲのタイムピースの修理後の保証期間は?

サービスの内容と交換部品は、請求書または保証書に記された期日から2年間保証されます。通常の摩耗や消耗による異常、衝撃による異常、間違った使い方、不当な扱い、オーデマ ピゲ認可修理センター以外で行われた修理による異常、防水性チェックやサービスを行わなかったことによる異常は、サービス保証に含まれません。詳しくはカスタマーサービスの一般条件general terms & conditionsをご覧ください。

08

オーデマ ピゲのヴィンテージモデルの修復を頼みたいのですが?

ウォッチをオーデマ ピゲ ブティック、修理センターまたは認可小売店にお持ちください。こちらからル・ブラッシュにある当社の修復アトリエに送ります。

ノウハウに秘められた物語

09

電池交換はどこに頼めばよいですか?

ウォッチを%オーデマ ピゲ ブティック、修理センターまたは認可小売店%Audemars Piguet boutique, repair center or authorized retailer%にお持ちください。クオーツムーブメントのメンテナンス: クォーツムーブメントは電池を使っています。電池が完全に消耗したら、ムーブメントに損傷を与えることを避けるためできるだけ速やかに電池交換をしてください。電池寿命は数年間です。電池交換時に防水性サービスが行われます。また必要であればコンプリートメンテナンスサービスが提案されます。

10

オーデマ ピゲ サービスの料金は?

料金については、最寄りのオーデマピゲブティック、修理センターまたは認可小売店にお尋ねください。

取扱店

11

オーデマ ピゲ サービスはどの位の期間もちますか?

キャリバーや時計の状態、ご使用状況によりどのようなサービスが必要となるか異なります。
原則として、APコアコレクションと呼ばれる時計については、保証期間内であれば21日間(3週間)、保証期間を過ぎている場合は42日間(6週間 ) で完全に修理を終了することとなっております。
お見積書に記載されるお引き渡し日は、数日間前後することがございます。直近の25年間につくられた全ての機械式モデルの多くは、オーデマ ピゲ ブティックの技術アドバイザーからすぐにお見積もりをお出しすることが可能です。

12

私の時計は進み気味です。どうしてでしょうか?

時計が進む場合、磁気フィールドに入ったことが考えられます。これを直すには、時計師が簡単な非磁化プロセスを行ってから時刻を合わせます。もしそれでも直らない場合は、メンテナンスサービスが必要%need additional maintenance service%かもしれません。

オーデマ ピゲ コンプリート メンテナンス サービス

13

衝撃により時計の機能が乱れますか?

衝撃を受けるとムーブメント内部のオイルが乱れ、軸が潤滑油なしに回転することになり、歯車間の距離が変化することがあります。そうするとムーブメントは不安定となるため、メンテナンスサービス%maintenance service%が必要となります。

オーデマ ピゲ コンプリート メンテナンス サービス