コンプリケーション

ストップウォッチ

5分の1秒の精度は、マスターするまでに1年を要します。これは今日に至るまで、最も技巧を要する時計機構のコンプリケーションのひとつで、完璧に達成するのが最も難しいといわれています。数種類の製造方法が開発されましたが、最もプレステージ性が高く、注目されるのはコラムホイール・クロノグラフです。

クロノグラフ

クロノグラフは、時計の時間計測昨日に影響することなく、連続または不連続のタイムスパンを計測表示する伝統的なコンプリケーションです。 ひとつまたは複数のプッシュボタンを押すことで、センターのクロノグラフ針をスタート、ストップ、リセットすることできます。日常生活では便利な機能ですが、技術的に非常に複雑なコンプリケーションです。

ロイヤル オーク クロノグラフ

スプリットセコンド針

スプリットセコンド・クロノグラフは、ラップタイムを計測したり、基準となる時間をセーブする際にストップできるセコンドハンドを備えたクロノグラフです。

ダブルフライバック

オーデマ ピゲの技術設計部門で開発されたロイヤル オーク コンセプト・ラップタイマー ミハエル・シューマッハには3つのコラムホイールのメカニズムによる特許を取得した独自の機能が搭載されています。 6時位置にあるコラムホイールのひとつがクロノグラフを、残り2つがダブルフライバック機能を備えた複雑なラップタイマーを制御します。

メイド イン ル・ブラッシュ

チャイミング

完璧な和音を響かせ、想像し得る最小のメカニズムから正確に宇宙の音楽を正確に響かせる創意工夫です。

さらに詳しく

アストロノミー

オーデマ ピゲの熟練の時計師たちは、広大な宇宙を数㎠の大きさに閉じ込める時計のモジュールをつくり出します。

さらに詳しく