特別な結びつき

何年もの活動を通じて、世界各地の人々、団体と友情を築き深めてきました。異なるフィールドからの人々と私たちの創造性と独立の精神をシェアしています。

スタニスラス・ワウリンカ

スタニスラス・ワウリンカ

強力な片手バックハンドと気迫あふれるゲーム運びで知られる「スタン・ザ・マン」は、2014年シーズンを輝かしい戦績で終えました。グランドスラムで3度のタイトルを獲得し、オリンピックとデビスカップで優勝に輝いたスタンは、以来テニス界のスターの仲間入りをしました。

しかし彼が真の時計の愛好家であり、オーデマ ピゲのアンバサダーに加わったことはあまり知られていません。

One day in Le Brassus

セリーナ・ウィリアムズ

オーデマ ピゲは、メジャー通算24勝目を目指すセリーナ・ウィリアムズと共にいます。

セリーナ・ウィリアムズは全豪オープン決勝でグランドスラムで23度目の優勝を飾り、シュテフィ・グラフが持つ最多勝利数を更新しました。グランドスラムで初優勝したのは、1999年の全米オープンでした。全英、全豪を7回、全米を6回、全仏を3回制したセリーナは、再び世界ランク1位と返り咲くことを目指しています。

「もし 勝利も敗北も等しく受け止め 惑うことがないのなら」

オーデマ ピゲにとって、センターコートの選手入口の壁に掲げられているラドヤード・キップリングの「If」という詩の一節 – 「もし 勝利も敗北も等しく受け止め 惑うことがないのなら」− からインスピレーションを得て、この同じ詩から美しい言葉を引用した新しいキャンペーンとともに、セリーナ・ウィリアムズの勝利への追求を応援できることは光栄です。

さらなるパートナーシップ

QEII カップ

QEIIカップレースはエリザベス女王、エジンバラ公、フィリップ王子の香港訪問 を記念し1975年に創設されました。QEIIカップは以降、世界が注目する年一度のカーレースのハイライトとなっています。
オーデマ ピゲは1999年からQEIIカップのタイトルスポンサーであり、この素晴らしいレーシングを記念した限定シリーズをいくつか発表しています。 これらの美しいモデルは、ブランドがあらゆる状況において常にエクセレンスとイノベーションを追求する精神を表現しています。

ボリショイ

その名を聞くだけで、すぐに不朽のロシアの崇高美が思い浮かびます。ボリショイは単なる劇場ではありません。世界の文化の主要拠点のひとつなのです。1780年の創設以来、この場所はさまざまな出来事を経験しましたが、大いなる芸術の伝統は全く失われることはありませんでした。
2009年からボリショイのパートナーを務めるオーデマピゲは、この有名な建造物の姿を刻印したスケルトンローターを備えた特別シリーズ「ジュール オーデマ エクストラ シン」を発表します。輝かしい過去を象徴する、稀少なモデルです。