オーデマピゲは、モバイルウェブサイトを持ってい

モバイルにスイッチする

章 2コンプリケーション

We have spent over 137 years mastering the conception, construction and production of complications. As such, our entire philosophy revolves around these rare, precious and consistently unique creations. Here you'll find the story of our mastery of complications that has become the ultimate display of our Savoir-Faire.

テーマ 2

タイムキーパー

5分の1秒台まで正確な時を計測する時計、1時間ごと、15分ごと、1分ごとに時を告げる時計、星の正確な位置を表示する時計、来世紀または2世紀先まで修正することなく正しい日付を表示する時計。小さなケースにおさめられた、さらに小さい時計機構にこうした複雑な機能を搭載させることは、時計職人にとって大いなる目標でした。オーデマ ピゲはこの目標に挑戦し続けてきたのです。

タイムピースは星の位置を表示するだけでなく、来世紀または2世紀先まで修正することなく正しい日付を表示します。小さなケースにおさめられた、さらに小さい時計機構のなせる業。これこそがオーデマ ピゲの得意分野です。

オーデマ ピゲのはじまり

1986年、世界初超薄(ケースを含めて5.5ミリ)自動巻トゥールビヨンモデルが登場。

タイムキーパー・コンプリケーション

オーデマ ピゲ エスケープメント

2006年、高振動オーデマ ピゲ エスケープメントを搭載したジュール・オーデマモデルとともに、オート・オロロジュリのエッセンスへの回帰を果たしました。エスケープメントは潤滑剤不使用で、高振動と耐衝撃構造を兼ね備えています。そのパフォーマンスの高さは、毎時43,200振動に裏打ちされています。通常のムーブメントの2倍の速さで振動することで、高い時間測定能力と信頼性が実現するのです。ダブルスパイラル・システムで補強されたこのシステムは、時計業界で小さな革命を巻き起こしました。

事実

  • 43'200

    ムーブメントの振動数を2倍にすることで、より優れた精密性を実現しました。

  • 200

    エスケープメントの発明から何年もの月日が流れた現在においても、オーデマ ピゲはこのシステムの改修と完成に余念がありません。

  • 20%

    従来のムーブメントよりもオーデマ ピゲのエスケープメントは省エネルギーです。

タイムキーパー・コンプリケーション

トゥールビヨン

トゥールビヨンはムーブメントの正確性を高めるために、重力に起因する姿勢差を修正する機能。エスケープメント全体が正しいリズムで回転するように働きかけます。トゥールビヨンの脈動が、時計独特のチクタク音を高めています。

事実

  • 1986

    オーデマ ピゲが世界初のトゥールビヨンを搭載した腕時計を完成させた年。

  • 87

    いくつもの部品が使用されているトゥールビヨンのケージは、重さが0.403gしかありません。

  • 60

    トゥールビヨンが一回転するまでに要する秒数間に、姿勢差を修正しています。

仕組み

高い効率性

スイス・レバー・エスケープメント

スイス・レバー・エスケープメントは、2種類の間接インパルスによってバランス・ホイールにエネルギーを供給しています。エスケープメントはバランス・ホイールにエネルギーを供給しながら、当初のエネルギーの70%を吸収します。

オーデマ ピゲ エスケープメント

オーデマ ピゲのエスケープメントは、それぞれの回転ローターに直接インパルスを伝導することによって、バランス・ホイールにエネルギーを供給しています。従来のエスケープメントのエネルギー吸収率の20%をカットすることに成功しました。

違いを体験する

仕組み

メカニカルの創造力を駆使したモデル

Tourbillon Parts
エスケープメント・ホイール バランス・ホイール パレット ダブルスパイラル
Master Craftsmanship

重力に逆らう

職人技を習得する

重力の法則に逆らうことを目標に開発されたトゥールビヨンは、優れた時計製造の職人技をあますことなく駆使した機構。トゥールビヨンには4つの重要な部品を含む87個の部品が使用されていますが、重さはたった0.43gです。

決められた通りのリズムで回転する、バランス・ホイール、ダブルスパイラル、レバー、エスケープメント・ホイール。トゥールビヨンのケージは自転によって、バランス・ホイールやダブルスパイラルを垂直に保ち、地球の重力を打ち消すことができるのです。

経験を積んだ時計職人でも、このコンプリケーションを備えた時計の組立に1か月半もの月日を要します。オーデマ ピゲはこのコンプリケーションが要求する課題を全てクリアし、25種類の異なるムーブメントにトゥールビヨン機能を搭載することに成功した数少ないマニュファクチュールのひとつです。

    ジュール オーデマ APエスケー プメント クロノメータ

    他のコンプリケーションを検索する