オーデマピゲは、モバイルウェブサイトを持ってい

モバイルにスイッチする

アートバーゼル

1875年以来、ル・ブラッシュのオーデマ ピゲは芸術と技術の世界を結び、アートとクラフツマンシップの融合によるエクセレンスを求めてきました。その一環として、タイム オブ アートのアソーシエイトパートナーとして、香港(5月)、バーゼル(6月)、マイアミ(12月)など各地で開催される世界有数のモダンアート、コンテンポラリーアートの展覧会で、セレクトなラウンジを用意しお客様をお迎えしています。時計づくりのアートのアバンギャルドなパイオニアであるオーデマ ピゲは、優れたタイムピースの独創的な展示を行い、一流のアーチストによるイベントを開催します。

このパートナーシップは、他のメジャーなコンテンポラリーアート ショー(Zona Maco, ARCOマドリッド)への協力、及び2012年ロイヤル オークの40周年を記念して 世界6都市を巡回した展示会「アバンギャルドからアイコンまで」の延長上にあるものです。

このパートナーシップは、他のメジャーなコンテンポラリーアート ショーへの協力の延長上にあるものです

  • "Mineral Lab" - Audemars Piguet new concept lounge
  • "Mineral Lab" - Audemars Piguet new concept lounge - 2014
  • 'Curiosity, by Kolkoz' - 2013
    'Curiosity, by Kolkoz' - 2013
  • 'Curiosity, by Kolkoz' - 2013
    'Curiosity, by Kolkoz' - 2013
  • アートバーゼル
    「コーティシー オブ アート バーゼル」、gbエージェンシー、パリ
  • アート バーゼル
    「コーティシー オブMCHメッセ シュヴァイツ(バーゼル)」:新エキジビションホール(ホール1):「シティラウンジ」スイスのアーキテクト、ジャック・ヘルゾーグとピエール・ド・モロン
  • アート バーゼル
    「コーティシー オブアート バーゼル、ボアズ・リー ギャラリー、ベイジン」