Lebron James
2013年10月16日

レブロン ジェームス - "High School Showdown"
ビデオを見る
ビデオを見る

オーデマ ピゲのアンバサダーが自らのキャリアの転機を語る対話シリーズの最新ビデオをお届けします。

RSS

伝説的なカーレーサー、ミハエル・シューマッハ、世界最高のサッカー選手リオネル・メッシ、偉大なクリケット選手サチン・テーンドゥルカルの後に登場するのはアメリカのバスケットボール選手レブロン・ジェームズです。2年連続してNBAで優勝するとともにMVPに選ばれました。

  • Lebron James
  • Lebron James
  • Lebron James
  • Lebron James
  • Lebron James

オハイオ州アクロンで高校最後のシーズンに全国制覇のチャンスが訪れた際、レブロン・ジェームズが感じていた唯一のプレッシャーは、「勝利を手にしてチームを落胆させない」という自分自身に与えたものでした。全国制覇は5年生のときからのチームの目標であり、この夢に向かって全員で夜遅くまで練習に励み、頑張ってきました。この努力は報われたのです。

あれから10年を経て、レブロンがこのときの体験を振り返ります。チームのために目標を設定し、プレイして勝ったのは、才能だけでなく練習と強い意思によるものであり、これが彼を人間的に成長させ、現在の成功の礎となりました。これは、「慣例を破るには、まず、これを習熟しなくてはならない」というオーデマ ピゲの哲学を具現化したものです。