オーデマピゲは、モバイルウェブサイトを持ってい

モバイルにスイッチする
2013年3月20日 13:55:00 GMT

オーデマ ピゲのプラチナ製ロイヤル オーク クロノグラフ レオ・メッシ NO.10がジュネーブのオークションハウス、サザビーズに出品

オーデマ ピゲはチャリティ精神あふれるコレクターやサッカーファンのために、プラチナ製ロイヤル オーク クロノグラフレオ・メッシ NO.10をオークションに出品しました。

  • レオ・メッシ
  • レオ・メッシ
  • レオ・メッシ
RSS

2013年5月11日にジュネーブのサザビーズで開催されたスプリングオークションに、レオ・メッシ財団の代理としてこの特別なモデルが出品されました。

レオ・メッシは「財団のプロジェクトに寄せられるあらゆる支援がわたしの支えで、大いに感謝しています。寄付のおかげで、子供たちの希望や笑顔を奪う敵と戦うことができるからです。チャリティオークションで集まった寄付金によって、わたしの出身地ロザリオにある子供たちのための市立病院をリフォームすることができます」と話します。

香港(4月3日~8日)とロンドン(4月12日~15日)、そしてチューリッヒのサザビーズ(5月2日~3日)、ジュネーブ・オフィス(5月9日~10日)で開催されたショーでは、ラバーストラップバージョンのプラチナ製ロイヤル オーク レオ・メッシNO.10が初めて公開されました。この時計にはメッシのサイン入りTシャツと、メッシとオーデマ ピゲのチーフ・アーティスティック・ディレクターのオクタヴィオ・ガルシア、両名のサイン入りオリジナルスケッチが付いています。さらに最も高値をつけることができたラッキーな落札者は、バルセロナで行われるサッカーの試合を観戦できるだけでなく、メッシ本人に会える特典が与えられます。