2013年7月16日

オーデマ ピゲ  アンバサダーのサチン・テーンドゥルカル選手 2011年ワールドカップ優勝のエピソードを語る

オーデマ ピゲのアンバサダーらが自身の輝かしいキャリアを振り返り、ターニングポイントを親密に語るプロモーション ビデオ【Defining Moments】。

RSS

テニス界に君臨するノバク・ジョコビッチ、伝説のF1ドライバーであるミハエル・シューマッハ、世界を代表するサッカー選手レオ・メッシに続き、【Defining Moments】シリーズの第4弾がリリースされました。今回の動画には、クリケットの歴史上最も偉大な選手サチン・テーンドゥルカル選手が登場します。

ビデオの中で、1983年のインドワールドカップ優勝を振り返り、以前はあまりクリケットを知らなかったけれど、この優勝が彼のクリケット熱を燃え立たせた、とテーンドゥルカル選手は打ち明けています。父親の熱心な指導のもと、必死に練習を続け、成功を掴むまで長い道のりを経た彼は、インドを代表する選手になったのです。

選んだモデル - サチン・テンドルカール

選んだモデル - サチン・テンドルカール

検索する
  • 選んだモデル

    ロイヤル オーク トゥールビヨン

    手巻、トゥールビヨン、GMT機能、セレクションインジケーター。チタンケース、スケルトン文字盤、

    詳細を見る
    Reference 26580IO.OO.D010CA.01 Thumbnail

    キャリバー 2930 手巻き

    キャリバー 2930  手巻き, front
    正面
    キャリバー 2930  手巻き, back
    裏面
  • 選んだモデル

    ロイヤル オーク トゥールビヨン

    手巻、トゥールビヨン、GMT機能、セレクションインジケーター。チタンケース、スケルトン文字盤、黒ストラップ

    詳細を見る
    Reference 26560IO.OO.D002CA.01 Thumbnail

    自社製キャリバー2913

    自社製キャリバー2913, front
    正面
    自社製キャリバー2913, back
    裏面

これまでテーンドゥルカル選手は、あらゆる記録を塗り替えてきました。クリケット史上、1試合で100打点を1人で記録するセンチュリーと呼ばれるこの偉業を100回達成した初のバッツマン(打者)であり、国際試合であるワン・デイ・インターナショナル・クリケットでも通算ラン(得点)とセンチュリー(1試合100点)の記録保持者。2011年、テーンドゥルカル選手はワールドカップ5回目の挑戦で、インドに勝利をもたらし、彼のクリケット選手人生20年で、大きな夢を叶えました。

サチン・テーンドゥルカル選手は、動画【Defining Moments】に登場する他のアンバサダーと同様、オーデマピゲのブランド哲学である“to break the rules, you must first master them”を完璧に具現化しているプレーヤーの1人です。