ロイヤル オーク40周年を記念する8つの新モデル
2012年4月5日

Huit Nouveaux Modèles pour le 40ème Anniversaire de la Royal Oak

オーデマ ピゲはオリジナルコレクションのアイデンティティをベースに8つの新モデルを展開しました。

RSS

2012年、ル・ブラッシュのオーデマ ピゲは、40年前にそれまでにないスポーツウォッチとして世界を驚かせたロイヤルオークのオリジナルコレクションのアイデンティティと大胆なスピリットをベースに、40周年を記念する8つの新モデルを展開しました。 

近代の時計の歴史はロイヤルオークの前と後とに分かれると言っても過言ではないでしょう。1972年のオーデマ ピゲが発表した最初の高級スポーツウォッチは当時の市場の最先端を行くものでした。ロイヤル オークは一晩で描きあげられたといいます。ストーリーは一つの強いアイデアから出発しました。プレステージの高い超薄機械式ムーブメントをスチールケースに収めるというものです。オーデマ ピゲ マニュファクチュールはこの革新的なウォッチを1972年春のバーゼルフェアで発表しましたが、その大胆なアイデアを理解する人はまだ少なく、評価されるにはやや時間がかかりました。

最先端からアイコンまで

新しいロイヤル オーク コレクション

検索する
  • 新しいロイヤル オーク

    ロイヤル オーク エクストラシン

    ロイヤル オーク1972年-2012年にスケルトンバージョンキャリバー2121(Cal. 5122)を搭載、コンテンポラリーな装飾とガルバニックチャコールグレーペイント。プラチナ。40本限定生産

    詳細を見る
    Reference 15203PT.OO.1240PT.01 Thumbnail

    自社製キャリバー5122

    自社製キャリバー5122, front
    正面
    自社製キャリバー5122, back
    裏面
  • 新しいロイヤル オーク

    ロイヤル オーク エクストラシン

    自動巻、日付表示。ステンレススチールケース、ブルー文字盤、ステンレススチールブレスレット

    詳細を見る
    Reference 15202ST.OO.1240ST.01 Thumbnail

    自社製自動巻キャリバー2121ロイヤル オーク

    自社製自動巻キャリバー2121ロイヤル オーク, front
    正面
    自社製自動巻キャリバー2121ロイヤル オーク, back
    裏面
  • 新しいロイヤル オーク

    ロイヤル オーク トゥールビヨン

    手巻、18Kピンクゴールドケース、ブルー文字盤、18Kピンクゴールドブレスレット

    詳細を見る
    Reference 26510OR.OO.1220OR.01 Thumbnail

    自社製キャリバー2924

    自社製キャリバー2924, front
    正面
    自社製キャリバー2924, back
    裏面
  • 新しいロイヤル オーク

    ロイヤル オーク オートマティック

    自動巻、日付表示、センターセコンド。ステンレススチールケース、黒文字盤、ステンレススチールブレスレット

    詳細を見る
    Reference 15400ST.OO.1220ST.01 Thumbnail

    自社製自動巻 キャリバー3120

    自社製自動巻 キャリバー3120, front
    正面
    自社製自動巻 キャリバー3120, back
    裏面
  • 新しいロイヤル オーク

    ロイヤル オーク トゥールビヨン

    現在ある中でも最も薄いトゥールビヨンムーブメントのひとつです。スケルトンムーブメントをコンテンポラリーな装飾とチャコールグレーガルバニックペイントで仕上げています

    詳細を見る
    Reference 26511PT.OO.1220PT.01 Thumbnail

    自社製スケルトンキャリバー2924

    自社製スケルトンキャリバー2924, front
    正面
    自社製スケルトンキャリバー2924, back
    裏面
  • 新しいロイヤル オーク

    %レディースォッチ名%

    自動巻、日付表示、センターセコンド。18K ピンクゴールドケース、シルバー文字盤、18Kピンクゴールドブレスレット。ブリリアントカットダイヤモンド40個、トータル約0.90カラット(ベゼル)

    詳細を見る
    Reference 15451OR.ZZ.1256OR.01 Thumbnail

    自社製自動巻 キャリバー3120

    自社製自動巻 キャリバー3120, front
    正面
    自社製自動巻 キャリバー3120, back
    裏面
  • 新しいロイヤル オーク

    %レディースォッチ名%

    クォーツ、日付表示。ステンレススチールケース、シルバー文字盤、ステンレススチールブレスレット。ブリリアントカットダイヤモンド40個、トータル約0.71カラット(ベゼル)

    詳細を見る
    Reference 67651ST.ZZ.1261ST.01 Thumbnail

    キャリバー2713

    キャリバー2713, front
    正面
    キャリバー2713, back
    裏面
  • 新しいロイヤル オーク

    ロイヤル オーク クロノグラフ

    自動巻、クロノグラフ、日付表示、6時位置にスモールセコンド。18Kピンクゴールドケース、黒文字盤、黒ストラップ

    詳細を見る
    Reference 26320OR.OO.D002CR.01 Thumbnail

    自動巻ャリバー2385

    自動巻ャリバー2385, front
    正面
    自動巻ャリバー2385, back
    裏面

当時のトレンドは小さめのウォッチに向かっており、39ミリのロイヤル オークはあまりに異端に見えたのです。オーデマ ピゲ マニュファクチュールがそうであるように、ルールを破るにはまずそれを完璧にマスターしなければなりません。そして革新的なものを市場に発表するには最初のインパクトが全てを決定します。時計の歴史上初めて、ウォッチが技術面や素材面ではなく、イメージという面で語られるようになったのです。それまでの時計史上の常識を根本からくつがえすものでした。その40年後の今日、ロイヤル オークは近代の時計市場のアイコンとして揺るぎない位置を確立しています。八角形のベゼルに六角形のホワイトゴールドのネジ、「タペストリー」模様のダイヤル、ケースと一体化させたブレスレット。既存のスタイルを打ち破った印象的なデザインは時代を先取りするものでした。そしてオーデマ ピゲの歴史に大きな足跡を記したのです。

  • ロイヤル オーク40周年を記念する8つの新モデル
    オープンワークのエクストラシン ロイヤル オークref.15202ST.OO.1240ST.01 40周年記念限定版40個
  • ロイヤル オーク40周年を記念する8つの新モデル
    オープンワークのエクストラシン ロイヤル オーク トゥールビヨンref. 26511PT.OO.1220PT.01 40周年記念限定版40個
  • ロイヤル オーク40周年を記念する8つの新モデル
    エクストラシン ロイヤル オークref.15202ST.OO.1240ST.01
  • ロイヤル オーク40周年を記念する8つの新モデル
    オープンワークのエクストラシン ロイヤル オークref.15202ST.OO.1240ST.01 40周年記念限定版40個
  • ロイヤル オーク40周年を記念する8つの新モデル
    ロイヤル オーク クロノグラフref.26320OR.OO.D002CR.01
  • ロイヤル オーク40周年を記念する8つの新モデル
    自動巻ロイヤル オークref.15400ST.OO.1220ST.01

時計市場のパラダイムを完全にシフトさせた世界で初めてのラグジュアリー スポーツ ウォッチ、ロイヤル オークの40周年を記念し、オーデマ ピゲ(スイス、ジュウ渓谷、ル・ブラッシュ)はユニークなエキジビションを開催しました。

デザイン、写真、オーディオビジュアルの分野で21世紀の優れたアーチストであるセバスチャン゠レオン・アネッサンス、ケイオラ、ダン・ホルズワースとの提携により、オーデマ ピゲはこのエキジビションで100個のタイムピースをステージに展示し、オーデマ ピゲのオリジン、技術、デザインの力をアピールします。

1972年の最初のロイヤル オークから、2012年のジュネーブのSIHHで発表された最新モデルまで、オ-デマ ピゲのたゆまぬ革新と創造を示すモデルのシリーズが展示されます。4日間のエキジビションは、ミラノ、パリ、ベイジン、シンガポール、ドバイを巡回します。